弊社、株式会社Minority Unitedが神奈川県のIT導入支援事業者として採択されました。

株式会社Minority Unitedサポートです。

今回のタイトルにも既に記載しておりますが、弊社、株式会社Minority Unitedが
「令和元年度補正・令和二年度補正(特別枠含む) サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金/IT導入支援事業者」に採択されました!

この「IT導入支援事業者」というのはどういったものかご紹介いたします。

そもそもこれは経済産業省が推進している「サービス等生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)」において、弊社、株式会社Minority Unitedが国から正式な認可を受けたIT導入支援事業者として資格を取得したということになります。

IT導入補助金というのは、ITツール(ソフトウェア、サービス等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その導入費等の経費の最大3分の2(補助上限450万円、下限30万円)を国から補助することで、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的として確立された補助金になります。

例えば弊社で90万円のホームページ制作費用が実質的に30万円のご負担に大幅軽減でき、
300万円のシステム費用が実質100万円で契約可能になる補助金です。

ただ、注意事項として以下の点に注意が必要です。
・日本国内で実施される事業であること
・IT導入支援事業者が登録するITツールを導入する事業であること
※ただし、交付決定前に契約・導入を行い、それに伴って発生した経費は補助対象となりません。

補助金詳細は、以下のリンク先である「IT導入補助金2020 公式ホームページ」をご覧ください。
https://www.it-hojo.jp/applicant/

もちろん、直接弊社に希望のシステムについての問い合わせを頂いても構いません。
是非この機会にご連絡ください。
弊社問い合わせフォーム:https://minority-united.com/#section04

採択企業として今後も皆様のご要望にお応えできるようにより一層精進してまいります。

この場をお借りしまして厚く御礼申し上げますとともに、これからも鋭意努力いたす所存でありますので、何卒引き続きご愛顧いただきますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社Minority United