アメリカ軍が使ってるPC日本製だってよ!!!【プロが教えるパソコン選び】

ミリスぺって聞いたことありますか?

株式会社Minority United中の人です。

ミリスペはミリタリースペックのことです。

つまり酷使しても大丈夫!過酷な環境でも耐えられる何らかの認証を軍が与えたものに限ります。

その栄えあるミリスペPC。

ペンタゴン

米国防総省がみとめたPC

しかも米国防総省がみとめたPCが日本にあるんです。

答えからいいます。

パナソニックのPCです。

TOUGHBOOKといいます。

タフな名前ですね!←そのまんま

へえ。

知らんかった。笑

知ってた方は軍事オタクか、ガジェットオタクですかね。

toughbook

なにが凄いのか?

なんとこのPC

タフパッド/タフブック | ラインアップ | タフパッド/タフブック【TOUGHPAD/TOUGHBOOK】 頑丈 タブレット/PC | Panasonic
タフパッド/タフブック ラインアップのページです

どこがすごいかというと、

  • 1m以上の程度の高さからコンクリートの床に落としても壊れない
  • 水をかけても壊れない
  • 数十キロの荷重をかけても壊れない
  • 金属棒で液晶画面を強くついても壊れない
  • また、正常に動作しない場合でもデータが保護される。

すごい!!!

手元にないので、今後やりたい企画をいくつか思いついた。

  • TOUGHBOOKを煮えた鍋にいれて出汁をひく
  • TOUGHBOOKに衣をつけて揚げる
  • TOUGHBOOKと一緒にお風呂に入る

(まるで企画がYouTuber…とほほ)

しかし、まあ

ミリスペ。どこまでできるか試したいでアル!

そんなわたしはいまMac Book Air Late 2018で作業をしている。

多分Mac Bookだったらひとたまりもないだろうな。

物は大事に。

さて、長い長い前段はこのくらいにして、

パソコン選び

パソコン選びについて

パソコン選びについてです。

よくi5がいいとかHDDは1TBないとだめだとか、

耳にします。

よく聞きます。

core i5

ほんと??

そもそもi5にもHDDにも規格があり、

一口に言えないんですね。

ではなにを基準にするか??

難しい話になると、

ベンチマークを参考にします。

ベンチマークとは比べる同類物との差が分かるような、数量的や質的な性質(の組)だそう。

ふむふむなるほど。

比較ですね。

つまり、パーツをしらみつぶしにググる

これが正解。

また、しらべるのがめんどくさいよって方。

最新のMacを買ったらいいと思います

なぜかというと、Windows機はいろんなメーカーがいろんなパーツを使って出しています。

が、なんとMacはご存知の通りAppleしか出してません

つまり、新しければある程度早い。ある程度使いやすい。ある程度スペック良い。

もちろん、それだけじゃありませんが、

一つのラインに対しての指標にはなるかと思います。

どのPC買ったらいいのかわからないよ!

正直MacよりWindows派だよ

と言う方。

賛否両論分かれますが、Surfaceがいまは正解かと思います。

つまり

つまり、本隊が出してるもの

ある程度値が張っても間違いはありません。

ざっくり!

ただ、これだけじゃよくわからないよ。

と言う方のために。

今後、PCの買い方の記事も書いていこうと思います。

おたのしみに。

mac book

Macいいですよ。つかってみてください。

ちなみにAppleで買うより。

Amazonの方がやすい。。。

お試しください。